回収率100%を超える馬券術

回収指数10以上の単撃指数と、逆ショッカー候補馬を毎週更新しています。

卍指数のメリット・デメリットから見るリスク

f:id:bakenbaken:20171003221136j:plain

卍指数は、1 億 5000 万裁判で話題となった「卍氏」が提供している指数です。書籍やブログなどの情報から、高い回収率が期待できる 50 種類近いファクターを組み合わせて算出した指数となっていると思われます。2017 年現在、この「卍指数」や「指数の活用法」が有料で提供されています。

指数の提供方法は、「馬券モンスター」「TARGETへのインポート」「情報サイトでの提供」など、いくつかの方法で毎週提供されています。自分の予想環境に合わせてツールに取り込むこともできますし、スマホのブラウザから確認できるシンプルなプランもあります。

卍指数の特徴は、なんといっても回収率重視というところですので、コンスタントに的中を求める人には不向きですが、大きな配当を期待したい人や機械的に馬券を購入して儲けたい人に向いています。詳しくは、「卍の投資競馬術」のブログが公開されているので、そちらで確認してください。

卍の投資競馬術のブログ

冒頭で紹介した「卍の投資競馬術」ですが、指数の提供方法以外にも定期的に馬券の攻略に繋がる情報が公開されています。

回収率に繋がるファクターの紹介や、雑誌に寄稿したインタビュー記事の紹介、書籍の紹介など、毎週の卍指数の結果が主ではありますが、時々、参考になる話題もあるので要チェックです。

どうしても回収率重視の指数だけに、ある一定の時期だけをピックアップすると、参考にしにくいかもしれませんが、一度的中がくると回収率が飛躍的に改善するので、長い目で付き合える方に向いていると思います。

悪い結果が続いた時でも、素直にブログ更新はされていますのでそこは信頼してもいいと思います。もう少しブログ上でも、結果以外のネタが増えると楽しいのですけどね。そこは会員向けのメルマガに移行しちゃったのかな。ブログの URL は以下になります。

卍の投資競馬術

卍指数で回収率が120~150%になる買い方

2015 年 10 月の有料情報配信後、「馬連」「ワイド」「3連複」のボックス買いの詳細が公開されており、それだけでも回収率 100% を超えていましたが、12 月に別途有料で、単勝から 3 連単まで、各馬券種における「儲かるゾーンの買い方」が発売されています。

こちらの内容はサンプルが提供されているので、一度目を通してもらえればイメージが沸きやすいと思います。

また、2016 年に新しい卍指数を用いたデータで「儲かるゾーンの買い方」が新たに第二弾として発売されています。

裁判後に調整が加えられた最新の指数による儲かるゾーンを使って馬券投資してみたい方はこちらをオススメします。

どちらにしても、「連敗確率と連敗数(資金分割数)の計算」で連敗確率を計算して、リスクの少ない馬券種から効率よく資金分散して試してみるのもいいかと思います。

バージョン2

バージョン1

卍予想のサービス

卍指数のコンテンツ販売から 1 年以上が経過しましたが、指数を活かして自分の予想に取り入れている方、指数上位のボックス買いをしている方、上記の買い方のコンテンツを購入して取り組んでいる方、皆さん様々な方法で卍指数を活用されているようです。

そんな中、2016 年の 7 月末から無料メールマガジンの配信が始まりました。このメルマガにて、オススメ馬や信頼性のある人気馬、信頼性の低い人気馬などピックアップコンテンツが配信されています。

また、有料での予想買い目配信もメルマガ上のコンテンツで開始されています。こちらは、競馬開催日毎に「レジまぐ」での販売となっているようです。

買い目配信は 1 日 3000 円くらいですが、オッズに左右されずに購入と言うことになるので、レース直前に馬券が買えないなど事前に馬券購入される方には朗報かもしれません。馬券種は「馬連」「馬単」「3連複」「3連単」になるようです。これらの馬券の方がオッズへの影響が少ないので無難な選択ですね。